日本脳炎の予防接種後に、重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の定期予防接種の積極的なご案内を差し控えておりました。その後新たなワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り受けられるようになっています。
この期間に、接種機会を逃してしまった方を対象に以下の特例措置が取られました。母子健康手帳などをご確認いただき、未接種分を受けていただくようお願いします。日本脳炎は全部で4回接種となります。

◆特例対象者①
・対象者:平成13年4月2日~平成19年4月1日生まれ(20歳未満)
・無料で受けられる期間:20歳の誕生日の前日まで
・接種回数:4回(1期:3回、2期:1回)のうち未接種分

◆特例対象者②
・対象者:平成20年4月2日~平成21年10月1日生まれ(9歳以上13歳未満)
・無料で受けられる期間:9歳の誕生日を迎えてから13歳の誕生日の前日まで
・接種回数:3回(1期:3回)のうち未接種分
      ※4回目(2期)の接種も同期間が対象となっています。接種間隔は医師とご相談ください。

※川島町では平成29年度から毎年7月頃に、日本脳炎の予防接種の接種回数が不足している18歳の方へ4回目(2期)の勧奨通知と予診票を送付しています。他の不足分について、接種のご希望がある方は健康福祉課健康増進グループまでお問い合わせください。

[問合せ]
健康福祉課 健康増進グループ:049-299-1758

※こちらは川島町ホームページへのリンクとなります。
※PCサイトとなりますので、携帯からアクセスする場合はパケット料金にご注意ください。
>>詳細はこちら